F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース – スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【アブダビGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース – スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【アブダビGP(金)】

091030 sf.jpg

◆新しいヤス・マリーナ・サーキットでも、スクーデリア・フェラーリは何も変わらなかった。「我々が目指すのはコンストラクターズ・タイトルの3位だ」とステファノ・ドメニカリ・チーム代表。
「簡単ではないことは分かっているが、そう易々とは諦めない。ここ”フェラーリ・ワールド・パーク・アブダビ”がファンのために完成したことを祝いたい」。

◆キミ・ライコネン
フリー走行1=15位/フリー走行2=10位

「クルマはそう悪くない。でも、今年、しょっちゅうそうなったように、遅くてグリップが足らないんだ。でも、それはF60の開発を中止しているから。だから、今年のマシンの開発を続けているライバルに比べて段々競争力が落ちていることになる。きついブレーキングをするコーナーがたくさんあるから、コーナーのアプローチでのスタビリティと、出口のアクセルワークに注意しないと。昼から夜に変化することは、シンガポールでも問題なかったから大丈夫。ピットレーンの出口のトンネルは、(ブラジルGPの)インテルラゴスと同じだよ。コンクリートの壁かガードレールかの違いがあるだけさ」。

◆ジャンカルロ・フィジケラ
フリー走行1=18位/フリー走行2=17位

「フェラーリにとっては、マラネロの会社(フェラーリ)が初めて作ったテーマパークがあることで、第二のホームグランプリだね。コースで一番いいのは、セクター1の高速コーナー。長いストレートではオーバーテイクのチャンスがあると思う。ピットの出口はちょっとアブナイな。でも、変更は無理な相談だ。フリー走行2では気温が下がって、トラックは滑りやすくなった。フリー走行1では、タイヤにグレイニング(ささくれ)がひどく出た。いまできることは、いいセットを見つけるために全力をつくすことだよ」。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER