F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【スペインGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【スペインGP(日)】

100509fi.jpg

◆エイドリアン・スーティル
グリッド=11番 / 決勝=7位
「速いペースを維持して、ポイント争いを展開する力があることを証明できた、いい内容のレースだったよ。スタートは11位から8位へ浮上して、終盤まで(フェリペ・)マッサについてゆくことができたよ。ロバート(・クビツァ)が真後ろにいたから、40周くらいは全力をつくさなければならなくて、気の抜けない状況だったんだ。7位というのは、チームにとってすばらしい結果だよ。またポイントを獲得したから、これからもこの勢いを保っていきたい。大好きなモナコが今から楽しみだよ」。

◆ヴィタントニオ・リウッツィ
グリッド=16番 / 決勝=15位
「後方からスタートする厳しいレースになったね。スタートはまずまずだったけど、ソフトタイヤでは、アンダーステアが急にオーバーステアに変る症状が出て、苦労させられたよ。ピットを離れるときに、少し時間を食ってしまったけど、ハードタイヤでのバランスは、だんだんよくなっていったんだ。そのころには、上位にラップされはじめたから、コースが混雑してきたよ。上位グループが行ってしまってからは、自由に走れたし、まずまずのペースを守れたよ。序盤でタイムをロスしすぎて、ポイント圏内には届かなくなっていた。じっくりこの週末を振り返って、何が原因で苦戦することになったのか考えないと。数日後にはじまるモナコGPでは、頑張りたいよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER