F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   リリース-AT&T・ウィリアムズ【ヘレス・テスト3日目】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リリース-AT&T・ウィリアムズ【ヘレス・テスト3日目】

こちらはウィリアムズのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー
スですが、内容はオリジナルのものと同じです。
110212will.jpg

ルーベンス・バリチェロはFW33で99ラップを消化し、1:22:227の最速タイムを記録した。

◆サム・マイケル(テクニカル・ディレクター)

「午前中の2回のセットアップランの後、KERSのクーリング・システムに問題が起きてしまった。マシンが安全かどうか確かめるために、いくつかのパーツを取り外さなければならず、それに3時間を費やしてしまった。午後には、ロングランにおけるFW33の空力セットアップで良い進歩を遂げることができた。ルーベンスが風洞のための有益なデータをもたらしてくれた」。

【翻訳:Atusi Kitami】

※KERS
ブレーキング時のエネルギーをチャージして、推進力にするシステム。
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER