F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース -フォース・インディア・F1・チーム

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース -フォース・インディア・F1・チーム

090607-FI.jpg

◆ブレーキの問題に悩まされたフィジケラは、途中でリタイアしたものの、スーティルはマクラーレンのコバライネンと、ブロウンのバリチェロとのバトルを楽しんだ。

エイドリアン・スーティル
決勝=17位
「スターティング・グリッドの15位よりも、もっと上を望めたかもしれない。最初、2、3順位を落としたけど、すぐにポジションを取り戻せたんだ。ペースはすごく良かったね。ブロウンとマクラーレンと、エキサイティングなバトルをすることもできたし。これはすごいことだよ。バリチェロ(ブロウン)は、特に問題ではなかったよ。彼は、コーナーで僕に接触してきたけどポジションを守ることができたんだ。マシンのバランスは良かったし、ペースもかなり良かったから、楽しいレースだったよ。結果はイマイチだけど、全体的にポジティブな週末だったよ」。

ジャンカルロ・フィジケラ
決勝=リタイア
「今週末は、ブレーキに問題を抱えていたんだ。すべてのブレーキ・システムを交換して、どうなるか見てみたけど、マシンはロックしていて、もっと悪い状態になっていたんだ。スタートはうまくキマって、レースの序盤では、マシンはコンペティティブだった。だけど、その後はブレーキを踏む時間がどんどん長くなってしまったから、ピットに戻ることに決めたんだ。もう一度コースに戻れるか試したかったけど、リスキーだったから、リタイアすることにしたよ。レースを楽しんでいただけに、残念だよ。ついてなかった」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER