F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ザウバー・F1・チーム【カナダGP プレビュー】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ザウバー・F1・チーム【カナダGP プレビュー】

110609sau-1.jpg

◆小林可夢偉
「去年のモントリオールは、パフォーマンス不足に悩まされました。ただ、今の僕らのクルマは、大きく改善しましたし、モナコで見せたパフォーマンスと同じように、この手のサーキットのパフォーマンスは、かなりよくなってると思います。なので、すごくポジティブに構えてますし、このグランプリが楽しみです。去年は1周目ですごく大きなミスをしてしまいました。何台か何事もなくクルマを抜いたんですが、そのあとに別のクルマを抜こうとしたとき、クラッシュしてしまったんです。長い間、このことを悔やんでいました。ただ、今年は新しいデバイス(可変リヤウイング)があるんで、オーバーテイクはしやすくなってると思います。このトラックの路面は特殊で、滑りやすいんです。そこでは上手くグリップを得たいですね。カナダはブレーキングがかなりハードなので、ブレーキの安定性が重要になりますけど、問題はないと思います。セルジオにはクルマに戻って欲しいです。2人もポイントをゲットできるでしょうし、そのためのパフォーマンスはあると思います。このグランプリは、トラックの外も大好きですね。モントリオールは素晴らしい都市ですし、いつも、すごくエキサイティングな観客が、歓迎してくれるんです。」。

◆セルジオ・ペレス
「気分はすごくいいよ。モントリオールのレースはもちろん走りたいけど、FIA(交際自動車連盟)のドクターの許可が必要なんだ。モントリオールに行くのは初めてで、サーキットもテレビで見たことがあるだけなんだ。当初は、マラネロのフェラーリのシミュレーターを使う予定だったんだけど、モナコの事故で、キャンセルになったんだ。とにかく、知らないサーキットを走るのは、今回が始めてじゃないし、これまでも、サーキットに慣れることは難しくなかったんだ。モナコのレースで、テレビの視聴者になることがかなり辛いってことが分かったから、またマシンに乗るのが待ちきれないよ」。

【翻訳:STINGER】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER