F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-イスパニア・レーシング・F1・チーム【トルコGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-イスパニア・レーシング・F1・チーム【トルコGP(金)】

【トルコGP フリー走行1 / フリー走行2】
100528hsp.jpg

100528hsp2.jpg
◆カルン・チャンドック
フリー走行1=21位/フリー走行2=24位
「僕には少し厳しい日だったよ。フリー走行1回目に、メカニカルな問題が発生して、トラックでの貴重な時間をロスしちゃったからね。午後は、マシンのブレーキシステムの修正について評価を行ったよ。終盤、オプションタイヤでの走行に問題を抱えたから、これから調べなければならないけど、これまでのところ、ロータスと比較したとき、バルセロナと似たようなレベルにあるようだね。プライムタイヤで自分のベストタイムが出たは、少し異常だけど、オプション・タイヤでリヤエンドのグリップに苦しんだよ」。

◆ブルーノ・セナ
フリー走行1=出走せず/フリー走行2=23位
「今日はまずまずだったけれど、午前中は左近が僕のマシンを使ったから、観客になったみたいで、いつもとはちょっと違う感じだったよ。午後のセッションでは、いつもの仕事に戻ったよ。僕たちは懸命に働いていて、明日に向けて少しでもマシンを良くするために、トラックでのマシンのバランスを改善しようとしたんだ。大きな問題もなかったし、35周をこなしたよ。セッション中は燃料を多く積んで走ったんだ」。

◆山本左近
フリー走行1=24位
「今日は素晴らしい日でした! F1のマシンのコックピットに戻れて、とても満足ですし、イスパニア・レーシングのようなチームの一員になれて嬉しいです。全てがかなり上手く行きましたし、イスタンブール・パーク・サーキットで26周をフルにこなしました。良いセッションになりましたが、さらに良いラップタイムを出すために、すでにパフォーマンスを改善しようと取り組んでいますよ」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER