F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-イスパニア・レーシング・F1・チーム【ヨーロッパGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-イスパニア・レーシング・F1・チーム【ヨーロッパGP(金)】

【ヨーロッパGP フリー走行1 / フリー走行2】
100625hsp.jpg

◆カルン・チャンドック
フリー走行1=走行せず/フリー走行2=24位
「今日はかなり難しい日だったよ。最初の2つのセクターは良いんだけど、オプション・タイヤを履いたセクター3で油圧系のトラブルを抱えてしまったから、これといっていいタイムを記録することができなかったんだ。僕たちのペースを判断するにはブルーノを見てみないといけないけれど、明日は、ヴァージンと競える良い状態にあるみたいだ。タイヤの劣化はモントリオールほど悪くなかったし、オプション・タイヤは思ったより一貫性があったんだ。明日はもう少し、トラックが改善するはずだから、実りの多いフリー走行3回目を行って、チームの地元の観客の前での予選とレースにしっかり備えられればと願うよ」。

◆ブルーノ・セナ

フリー走行1=21位/フリー走行2=23位
「最初のセッションは、トラックの状況のせいで難しかったよ。かなり滑りやすかったから、運転はラクじゃなかったよ。でも、午後にはグリップレベルが改善して、ラップタイムも良くなったよ。オプション・タイヤで最速ラップを刻むこともできたしね。これから予選に焦点をあてなければならないよ」。

◆クリスチャン・クリエン
フリー走行1=23位/フリー走行2=出走せず
「僕にとっては初めて走るサーキットだから、最初の数ラップでトラックを学習したけれど、序盤はだいぶホコリっぽかったね。だけど、状況が改善すると、ラップタイムは良くなったよ。結局、イスパニア・レーシングでの2回目のセッションで、14周しかできなかったよ。ガッカリさ。マシンはギヤボックスの問題を抱えていたし、セッションが終了する前に、僕はマシンを止めなければならなかったんだ」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER