F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【トルコGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【トルコGP(土)】

【トルコGP フリー走行3 / 予選】
こちらはマクラーレンのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー
スですが、内容はオリジナルのものと同じです。

100529mc.jpg

◆ルイス・ハミルトン
フリー走行3=3位/予選=2位
「マシンのバランスがよかったし、クリアラップも取れたから、今日はこれまでで一番いい予選になったよ。タイムを出した周は、自分にできるほぼ完璧な走りだったしね」。

「それでも中間のセクターでコンマ4秒ちかく遅れてしまったから、バルセロナから大きく進歩したとは言えないね。それでも、確実に前との差は縮まっているはずさ」。

「明日は確実にスタートして、上手く1コーナーを乗り切って、できればマーク(・ウェバー)に勝負をかけたい。ただ、路面がよごれた側からのスタートだから、ちょっと不利かもしれない。今日のタイムには出ていないけど、まだレッドブルの方が僕らより優位に立っているよ。それでも全力で戦って、ジェンソンと僕たちを分断しようとするレッドブルを抑えるよう頑張るつもりさ」。

「チームは一丸となって努力している。工場のスタッフも大きなプレッシャーを受けながら素晴らしい仕事をしてくれたんだ。もちろん勝ちたいよ。結果はどうなるか判らないし、確実に近づいているから、何とかなると思ってるよ。マクラーレンこそ最高のチームだと信じているし、あと一歩でトップに立つことができるはずなんだ。それまでは、できるだけ接近して、プレッシャーをかけ続けることだね。まさにそれが、明日のレースでやるべきことだろう」。

◆ジェンソン・バトン
フリー走行3=8位/予選=4位
「4位という結果は悪くないけど、最後のラップには不満が残るよ。コースに残る最後のマシンになったから、いちばんいい状況で走れるはずだったのに、誰かが飛び出してしまう可能性もあって、実際にそうなってしまったんだ。すぐ前にいたミハエル(・シューマッハ)が最後の周にコースアウトしたんだ。イエローフラッグが出たから、スピードを落さざるを得ないよ」。

「あれではタイムが伸びないと判っていたから、最後の周はそのままピットにもどったんだ。完璧なアタックというわけにはいかなかったけど、それでも4番手につけることができたんだ。ふたりとも路面の悪い側からスタートするけど、何ができるか考えてみるつもりさ」。

「この週末、マシンの面で問題を抱えていたのはターン8だけだった。車高を低くしすぎたために、あのコーナーだけでルイスよりコンマ3秒ほど遅かったんだ。あれは僕のミスだよ。コースの他のカ所を、低い状態で走りたかったんだ。そのために、ターン8では低くなりすぎていたからね。レース序盤は重い状態で走るから、どうしてもスピードが落ちるし、それほど攻めることができないだろうね。それが有利に働けばいいと思っているよ」。

「いずれにしても、この週間は期待どおりレッドブルとの差は縮まっているみたいだから、見通しは明るいよ。きっとレースでは、いい戦いができるはずさ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER