F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【カナダGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【カナダGP(木)】

【カナダGP プレビュー】
100610ver.jpg

ティモ・グロック
「トルコでは僕もルーカスも完走するとこができて、いい気分でカナダ入りすることができたよ。カナダはドライバーにもチームのスタッフにもファンにも人気のレースだから、復活して嬉しいよ。このままずっとカレンダーに加わっていて欲しいね。いい想い出もたくさんあるんだ。僕はここでF1にデビューして、そのレースで初ポイントを獲得したんだ。チャンプカーでも2005年に表彰台に立ったゲンのいいサーキットなんだ。モントリオールはクレセント・ストリートをはじめ、おまつりのように楽しい雰囲気に包まれた街だよ。土曜にはヴァージン・モービルのイベントがあって、僕とルーカスもファンと交流することになっているんだ。レースでは、また2台とも完走して、チームが確実に前進していることを示したいと思っている。とても楽しみだよ」

ルーカス・ディ・グラッシ
「カナダGPは初めてだから、すごく張り切っているんだ。トルコと同じようないい結果を、今度ももっとスムーズに出したいと思っているよ。前回はエンジントラブルが発生したけど、今度はそんなことはないはずさ。初日から順調なスタートを切って、そのまま作業を進めていきたいね。新型シャシーでレースをするのは今回で2回目で、コースはシミュレーターを使って覚えてきたんだ。1〜2コーナーはタイトだから、決勝レースのスタートは、さぞかしたいへんなことになるだろう。クレセント・ストリートでのイベントも計画されていて、ヴァージンにとっては、コースの内外できわめて重要なレースになるよ」

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER