F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【カナダGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【カナダGP(土)】

【カナダGP フリー走行3 / 予選】
100612sf.jpg

◆フェルナンド・アロンソ
フリー走行3=3位/予選=4位
「これまでのところ、ずっと上位を争ってきて、グリッドでも良い位置を確保できたよ。明日のレースは、今年になって初めて、チーム間で戦術の違うレースになるから、それに備えないとね。前にいるマシンのうち2台がハードタイヤを履いてスタートするから。長く厳しいレースになるから、とにかく集中力を維持することが重要なんだ。ここでは、すこしでも気を抜くと痛い目にあってしまうからね。僕たちのマシンはタイヤに優しいから、それが決定的なファクターになるかもしれない。ブレーキを消耗させないことも重要さ。冷静に考えて、表彰台はじゅうぶん狙えるんじゃないかな。ただ、勝つためには、特別な幸運が必要なんだ。Q3でタイヤをもう1セット使っていれば、100分の何秒かタイムを伸ばせたかもしれないけど、それは他のドライバーも同じだろうね。全員が完全な走りをしていたらどうなったか、推測できないよ。さまざまな点を総合すると、今日の予選は満足のゆく内容だったよ」。

◆フェリペ・マッサ
フリー走行3=12位/予選=7位
「実力伯仲の激しい予選だったね。Q3では周回が進むにつれてペースが上て、4周目が最速だったんだ。7位という結果に満足するわけにはいかないけど、すくなくともトルコの時よりはマシンの状態が良いよ。完璧に走れていればもう少し前に並べたと思うから、少し残念でもあるね。路面の状態が改善された終了間際に、何人かのドライバーに先を越されてしまったよ。明日は好スタートを切って、粘り強くレースを組み立てていきたいね。信頼性が求めらるし、ドライバーがミスを冒しやすいコースでの戦いだから、とにかくゴールへたどり着くことが肝心なんだ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER