F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【カナダGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【カナダGP(日)】

【カナダGP 決勝】
100613toro.jpg

◆セバスチャン・ブエミ
グリッド=15番 / 決勝=8位
「あまり期待していなかったから、4ポイントを獲得できてすごく満足しているよ。特にピットストップで、チームは素晴らしい仕事をしてくれたし、戦略もぴったりだったね。(ミハエル・)シューマッハを抜いたことを含めて、いくつかのバトルを楽しんだよ。僕たちは同じタイヤを履いて、シューマッハのほうが僕のより古いタイヤだったけど、彼は真のファイターだから、オーバーテイクするのは難しかったよ。慣れていない3ストップをしたのは、タイヤのタレが多かったからなんだ。厳しい午後になったよ。ほかの心配事は、かなり早い時期に壊れたエキゾーストだった。1周、レースを引っ張ったことも楽しかったし、素晴らしい気分だったよ。これまで運にそれほど恵まれなかったし、チームは懸命に頑張ってくれていたから、僕のシーズンの幕がようやく開いたと思いたいね。今日は『普通』のレースができて、そう快な気分だ。レースを引っ張り、ミハエルを抜いて8位フィニッシュした。すごい1日だよ!」。

◆ハイメ・アルゲルスォリ
グリッド=16番 / 決勝=12位
「ポジティブな点は、レースを完走したことだね。厳しい午後になったし、多くのエキサイティングな出来事や場面にからんだとはいえ、僕にとっては、あまりうまく行かなかったよ。一番良い点は、チームがまた信頼性が高いクルマを与えてくれたことで、レースを完走できて、価値ある経験を積むことができたよ。スペインでのもう一つのレースのバレンシアが今から楽しみだよ」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER