F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【イギリスGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【イギリスGP(土)】

【イギリスGP フリー走行3 / 予選】
100710sf.jpg

◆フェルナンド・アロンソ
フリー走行3=3位/予選=3位
「この種のサーキットでレッドブルが抜け出すことは予想していたけれど、それ以外のチームの前に出ることはできた。まだまだマシンの性能を高めていく必要はあるけれど、良い面にも目を向ける必要があるだろう。これまでに重ねてきた努力が実って、かなりの成果が挙がっているからね。最後のタイムアタックではセクター3で、たぶんミハエル(・シューマッハ)にひっかかったが、あれがなくてもグリッド位置は変らなかったと思う。これまでのところ順調だったけれど、明日はいよいよ肝心のレースだ。大量ポイントを獲得する必要があるから、ぜひ表彰台に立ちたいね。レースのペースについては上手く行くと思うから、レッドブルにプレッシャーをかけて、少なくとも楽には勝たせないつもりさ。この2レースというもの、小さなミスで貴重なタイムをロスしてしまうことを思い知らされてきたし、ここはマシンにとっても過酷なサーキットだ。今朝のトラブルはパイプに小さな穴があいて水が漏れたという単純なもので、予選までに解消することができたよ」。

◆フェリペ・マッサ

フリー走行3=5位/予選=7位
「今日はマシンにじゅうぶんな戦闘力があったから、その点には満足しているよ。残念ながら今回も、タイヤを交換して最初の走行でグリップをじゅうぶん得られないという問題が起きて、特にQ3の時が深刻だったんだ。メルボルン、それからバルセロナの予選とおなじだよ。あれがなければ、もっと良い結果が出せたと思うから残念だよ。簡単ではないだろうけど、予選よりいくつか前でゴールしたいと思っている。トラック改修後も、追越しのチャンスはほとんど増えていないみたいだから、どう戦うか、じっくり考えたい」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER