F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【ドイツGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【ドイツGP(日)】

【ドイツGP 決勝】
100725sf.jpg

◆フェルナンド・アロンソ
グリッド=2番 / 決勝=1位
「チームがメインのライバルたちを引き離すために、数週間のプッシュしてくれたおかげで手に入れた勝利だから、非常に重要さ。レースごとに、F10に施した改良は効果的で、その結果、マシンの競争力がさらに増したことを証明できた。フェラーリでの勝利は、とても特別な感覚だから、本当にに嬉しいよ。スタートでは、僕にプレッシャーをかけることしか頭になかった(セバスチャン・)フェッテルに、壁に向かって右に押されたときに、フェリペはこれを上手く利用して、僕とフェッテルを抜いたんだ。その後は、常にチームメイトにピッタリくっつくようにして、彼が問題を抱えたときに、僕が抜いたんだ。フェリペは何よりもチームのことを考えていて、フェッテルが僕たちに追いつこうとするときに、危険をおかすのは意味がないと考えたくれたんだと思う。普通のレースで、僕たちのパッケージに何が出来るかを示したんだ。最大限のポイントを稼ぐよう、常に努力して、シンプルに作業を続けないとならないよ。いつも言うように、最終的な結果はアブダビで分かるよ」。

◆フェリペ・マッサ

グリッド=3番 / 決勝=2位
「ドライバーは勝ちたいものだから、2位には完全に満足できないよ。今年は、これまでのレースでチームが、多くのポイントを取り逃がしたことは分かっているから、今日は最大限のことを行うことが大切だったんだ。僕たちドライバーは、まずチームの利益を考えなければならないし、これが今日、僕たちが再び示したことさ。個人的には、チームオーダーのケースには当てはまらないと思う。エンジニアがずっと、後方で何が起きているか知らせてくれていたんだ。ハード側のタイヤで少し苦しんでいたときは特にね。だから、チームにとってベストを尽くそうと決めていたし、1-2フィニッシュは最高の成績さ。そうだろう? 素晴らしいスタートを切って、シーズンでベストだった。ソフトタイヤを履いたスタートは上手く行って、速かったけど、ハード側では理想的なペースで走ることができなかったんだ。今日は、全てが上手く行けば、勝者になれることを証明できたと思う。表彰台のもっと高い位置に立つのは素晴らしいだろうね。それでも、この結果を、今週の始めに亡くなった、親戚のフェルナンド・マリンズに捧げるよ」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER