F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【韓国GP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【韓国GP(土)】

【韓国GP フリー走行3 / 予選】
こちらはマクラーレンのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー スですが、内容はオリジナルのものと同じです。
101023mc.jpg

◆ルイス・ハミルトン
フリー走行3=2位/予選=4位
「チームは見事な働きですべての新しいパーツを使えるようにしてくれたんだ。全員が初日からずっと、素晴らしい仕事ぶりだったと思う」。

「フリー走行では僕たちが速かったから、レッドブルがQ3に入ってから、どうやって半秒もペースを上げられたのか不思議だよ。それでも、十分戦える状態だし、好スタートを切れば、その先にはウチの強みが発揮される長いストレートが待っている」。

「全体的に戦闘力は高いし、マシンの状態はこれまでで最高だよ。ロングランの内容も良かったしね。遠く離れた工場のスタッフに助けを求めるわけにはいかないから、こうした材料を活かして全力をつくすしかない。現場のスタッフも、これ以上は求められないほどの頑張りを見せてくれたよ」。

◆ジェンソン・バトン
フリー走行3=7位/予選=7位
「昨日と今朝のフリー走行では、マシンの状態にかなり満足していたんだ。バランスはすごく良いし、力強い戦いができると思ったからね」。

「だけど午後は、タイヤの温度をじゅうぶんに上げることができなくて、前後のホイールがすぐにロックしてしまったから、苦しかったよ。グリップが上らないから、当然タイムも伸ばせなかったんだ」。

「天気がどうなるかわからないけれど、明日のレースはかなり厳しいと思う。明るい材料は、路面が汚れていない側からスタートできることで、1コーナーの先には2本の長いストレートがあるから、1周目がどういう展開になるか楽しみだよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER