F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【アブダビGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【アブダビGP(金)】

【アブダビGP フリー走行1 / フリー走行2】
101112toro.jpg


◆ハイメ・アルゲルスォリ

フリー走行1=16位/フリー走行2=17位
「ここに来れて嬉しいよ。精神的にも肉体的にも充実しているのを感じてるんだ。かなり競争力があるラップを走れたよ。ここでは、タイヤのデグラデーション(性能劣化)は大きな問題にならないみたいだし、トラックでとても良い仕事ができたと思う。マシンのセットアップはまだ100%ではないけれど、何とかなるだろうし、明日はさらに良くなるはずさ。セッションの終わり頃、プッシュしすぎてスピンして、エンジンをストールさせちゃたんだ。その時、僕のタイヤは少し古かったけれど、アタック中にパワーをかなり早く下げすぎて、リヤエンドを失ってしまったんだ。そのコーナーのアウト側の縁石からブレーキをしたときの限界を探っててね。それはできないってことが分かったよ。 運良くどこもぶつけなかったから、マシンは大丈夫だよ。プライムのユーズドタイヤでショートランをして、かなり競争力があるみたいだったから、プライムタイヤでのマシンバランスには満足してるよ。日没前後で明るさが変わることは問題はないよ。去年経験しているし、暗くなったらバイザーをはずすだけだから」。

◆セバスチャン・ブエミ
フリー走行1=18位/フリー走行2=18位
「シーズン最後の金曜日になったけど、ここのトラックは、今までに1回だけしか来たことがないから、すごく斬新だよ。今日の路面はかなりグリーン(コンディションが整っていない状態)だったね。今朝は、タイヤにかなり多くデグラデーション(性能劣化)が出ていたけど、これは昨年にもここで起きた状況だったと思う。大きく改善すると予想をしていたんだけど、クイックラップのときに、ターン16でスピンしちゃって、ソフトタイヤから全てを引き出すことができなかったんだ。全体的には良い仕事ができたよ。明日の方向性を示して、改善するための色々と違うセットアップを試したし、時間とともに明るさが変化する視界も問題なかったよ」。

【翻訳:Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER