F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【アブダビGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【アブダビGP(土)】

【アブダビGP フリー走行3 / 予選】
101113sf.jpg

◆フェルナンド・アロンソ
フリー走行3=4位/予選=3位
「セッティングを中心に、順調だった金曜に続き、今日も良い内容で満足できるグリッド位置を確保することができたんだ。特にタイトル争いでいちばん近い位置にいる相手に対しては、有利な状況だよ。あと1日、この調子を持続できれば、最大の目標に近づけるだろうね。重要な予選だったけれど、レースは明日だから、決定的な意味を持っているわけじゃない。いつものように、信頼性とチームワークが結果を決めるだろうね。スタートでは最初の20〜30mで攻めるべきか、守りの姿勢を採るか決めたい。1コーナーでタイトルを獲ることはできないけれど、逆に失う可能性はある、ということを忘れてはいけないんだ。レッドブルは例によって強いし、マクラーレンも高いレベルに仕上がっているから、楽な戦いにならないことは予想していたよ。前にいるのがフェッテルだけで、2台のレッドブルに揃って先を越されなかったのは明るい材料だね。めまぐるしく状況が変る混戦だったよ。Q3の1回目はコースが混雑してたから、良い結果を出せなかったけれど、ポテンシャルがあることはわかってるし、実際そのとおりになったよ。最後の周は、セクター3で苦しくならないように、タイヤを温存することを考えながら走っていたんだ。明日のレースには自信を持って望めるけれど、結果がどうなっても、スクーデリア・フェラーリ・マールボロにとって素晴らしいシーズンだったし、最高の雰囲気の中でここまで戦って来られたことに感謝しているよ」。

◆フェリペ・マッサ
フリー走行3=12位/予選=6位
「最後の周、すごい混雑に巻き込まれて、目の前にいた(ルイス・)ハミルトンがターン14でスピードを落しすぎていたから、かなり面倒な状況だったんだ。予選が終ったあと、競技委員会に呼ばれたのは、あのときの状況と、Q2での出来事について説明するためだよ。なんの処分も下らなかったことからもわかるように、よくあることさ。最終コーナーを立ち上がったとき、レッドシグナルが見えたから、反射的にもう次の周には入れないと思ったんだ。実際は走ることができたんだけど、最初につまずいてペースを上げられなかったから、無理をしても意味がないと考えて、そのままピットへもどったよ。間違いなくタイムを伸ばして、順位を上げられたはずだから、すごく残念だよ。明日はウチとレッドブル、マクラーレンの3チームが激しく競り合うことになるだろうね。いずれも十分なスピードを備えたチームさ。スタートでできるだけ順位を上げて、そのあとはチームのために全力をつくしたいね。マシンの性能という点では、予想よりも良い状態にあると思う。フェルナンドは好位置からスタートするから、有利にレースを組み立てられそうだね」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER