F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【オーストラリアGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【オーストラリアGP(金)】

【オーストラリアGP フリー走行1 / フリー走行2】
110325toro.jpg


◆ダニエル・リカルド
フリー走行1=16位
「ずっとこの日に備えて、緊張しないように努めていたけれど、実際に走るとまた別だったよ。ピットからコースへ出た時は、正直言って舞い上がっていたと思う。それでも手順どおりに事を進めているうちに落ち着いてきて、冷静さを取りもどせたんだ。マシンを無事に持って帰るという最低限の仕事が出来てよかったよ。これからだんだん慣れて、いろいろなことが勉強できるようになるだろうね」。

◆ハイメ・アルゲルスアリ
フリー走行1=位/フリー走行2=11位
「午前中はダニエルが走るのを見ているだけだったけれど、レッドブルの新人がF1を経験するのはいいことだと思う。全員が協力してチームのために力をつくすことだからね。最初のレースだから、午後はリズムを掴むのに苦労したし、天気にも足を引っ張られたよ。それでもマシンの感触は良いし、明日はもっとペースを上げられると思う。初日としては、上々の内容だったよ」。

◆セバスチャン・ブエミ

フリー走行1=14位/フリー走行2=14位
「テストを終えて、本番の舞台に立つのは気分がいいよ。ライバルたちと力を比べることもできたしね。多くのプログラムをこなさなければならなくて、忙しい1日だった。可動ウイングやKERSといった新しいシステムについても、分析する必要があるよ。今のところ、タイムは中段で、周りとの差はほとんどない。今日の結果を研究して、明日はできるだけ上位を目指したいね。コースは8〜9コーナーの舗装が変わっただけで、相変わらず気持ちのいいサーキットだよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】

※KERS
ブレーキング時のエネルギーをチャージして、推進力にするシステム。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER