F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【オーストラリアGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【オーストラリアGP(土)】

【オーストラリアGP フリー走行3 / 予選】
110326mc.jpg


◆ルイス・ハミルトン

フリー走行3=3位 / 予選=2位
「今日の結果には満足してるよ。マシンの感触も良かったしね。すべて工場で頑張ってくれたスタッフのおかげだよ。開幕直前に大きな変更をするのは、勇気のいる決断だったと思う。その効果は予想以上だったよ」。

「ただ、KERS※が半周ぐらいで使えなくなって、最後のアタックを終えても40%ぐらいバッテリーが残ってたんだ。それが使えていれば、たぶんコンマ2秒ほど違いがあったんじゃないかな。とにかく、これで確実な足がかりができたよ」。

「明日のレースは長くて、1コーナーですべてが決まるわけじゃない。マシンの状態は上向いているから、とにかく今回はポイントを持って帰ることが肝心なんだ」。

「まだ改善の余地はあるけれど、明日のレースも勝ち目がないわけじゃないよ。できるかぎりセバスチャン(・フェッテル)をプッシュしたいね」。

◆ジェンソン・バトン
フリー走行3=4位 / 予選=4位
「上々の予選結果だけど、Q3の内容はすこし残念だったよ。ニコ(・ロズベルク)にひっかかって、そのあと目の前でフェリペ(・マッサ)がスピンして、最後までアタックできなかったんだ」。

「そいうわけで、Q3ではマシンの性能をすべて引き出せなかったよ。それでもテストの時に比べれば、格段に良くなっているから、順調と言えるだろうね」。

「マシンはまだ開発の初期段階で、これから伸びてゆくはずさ。信頼性、スピードともに改善されて、チームの士気は上がってるよ。工場のスタッフは、ほんとうに素晴らしい仕事をしてくれたよ」。

「明日のレースが楽しみだよ。去年と同じように4番手グリッドから良いレースを見せたいね。前向きに考えて戦うことが大切なんだ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】

※KERS
ブレーキング時のエネルギーをチャージして、推進力にするシステム。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER