F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【バーレーンGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【バーレーンGP(日)】

100314ver.jpg

◆ティモ・グロック
決勝=リタイア
「ヘイキ(・コバライネン)をオーバーテイクした後のレースは順調だった。良いバトルができたし、またこのようなレースの感覚を感じられて嬉しかった。でも、最初に3速ギアがダメになってしまい、その状態で走行しなければならなかった。そのあとに5速も壊れて、レースを続けることが不可能になった。修復しようとしたけど、レースに戻ることはできず、重要な開発マイレージさえ得られなかった。残念だけど、この状況を受け止めるしかない。次のメルボルンでよりコンペティティブな状態にもっていくことに集中しないとね。ここバーレーンや地元イングランドで頑張ってくれたみんなに感謝したい。ここにたどり着くまで壮絶な戦いだったけど、予選結果で報われた。プッシュし続ければ、叶わないことはないさ」。

◆ルーカス・ディ・グラッシ
決勝=リタイア
「素晴らしいスタートが切れたし、マシンのフィーリングは最高だった。このまま順調に行くはずだったけど、レースに入ってほんの数周で9コーナー付近で止まってしまった。レースが始まる前に終わった感じだよ。でも、落ち込んでいる暇がない。新たな開発やここで経験した問題を解決してメルボルンにカムバックする予定だ。まだ19レースある内の1レースだ。道のりはまだ長いけど、これまで素晴らしい仕事をしてくれたチームに感謝したい。2週間後のオーストラリアでチームの努力が実を結ぶことに期待したい」。

【翻訳:Hsing Yun Su】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER