F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【バーレーンGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【バーレーンGP(日)】

100314fe.jpg

「素晴らしい結果だ」とステファノ・ドメニカリ代表。
「1-2フィニッシュという素晴らしい結果は、冬の間の全員の頑張りに対するご褒美だ」。

◆フェルナンド・アロンソ(優勝

「この勝利を、私を信じてくれたモンテゼモロ会長と、私を助けて素晴らしい仕事をした、なかでも今朝、実に短時間でエンジン交換をしてくれたメカニックに捧げたい。表彰台でジャンプするのは本当に気持ちがいいんだ。この冬に一生懸命やった結果を見ているということだと思う」。
「シーズンの最初(の4戦)のレースは非常に重要だ。われわれは、バッグの中のたくさんのポイントとタイヤの状況を理解したデータを持って、シーズンの中心になるヨーロッパラウンドに帰らなければならない。チャンピオンになるために重要なのは、手をゆるめずに毎戦開発を続けることだと思う」。
「今日、硬い方のタイヤで、非常にうまく行ったけれど、柔らかい方では、フェッテルのレッドブルについていくのに苦労した。最後の10周でアタックすることにしていたけれど、(S.フェッテルのペースが落ちたのは)幸運だった」。
「スタートで、路面がいい側だったから、リスクなしでフィリッペの前に出られ、トラブルフリーだったのも幸運だった。フィリッペは、トラブルで苦しんでいた」。
「オーストラリアGPは、トップ4チームがレースをリードすると思う」。

◆フェリペ・マッサ(決勝2位)
「今日の結果に非常に満足してる。すべてのチームと私達のファンに感謝したい」。
「F1のデビューを迎えてとてもうれしかった時以来、シーズンの始められたことがとても嬉しい」。
「オーバーヒートの問題で、30周の間、プッシュすることができなかった」。
「スタートでフェルナンドにポジションを奪われたけれど、クルマは二種類のタイヤに非常によく対応した」。
「柔らかい方のタイヤでは、レッドブルがわれわれより速かったけれど、堅い方のタイヤでは、こちらに分があった」。
「ここ数カ月、激励のメッセージを送ってくれたすべての人々にもう一度感謝したい」。
「できる限りの準備を整えて、次のオーストラリアGPに向かいたい」。

[STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER