F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-レッドブル・レーシング【スペインGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-レッドブル・レーシング【スペインGP(日)】

【スペインGP 決勝】
110522rb.jpg

◆セバスチャン・フェッテル
グリッド=2番 / 決勝=1位
「今日はすごく厳しかったよ。レースの最初は、いいスタートを切ったと思ったんだけど、フェルナンド(・アロンソ)がどこから出て来たのか、理解できなかったんだ。彼は僕の16メートルも後方からスタートして、ストレートの途中で、すでにサイドbyサイドになってたんだ。彼は、マークのインサイドに行って、僕はアウトサイド側に動いたから、1コーナーを通過したあとには、彼がレースをリードしていたんだ。DRS(可変リヤウイング)を使える距離まで十分に近づけなかったけど、ピットストップで彼を捕らえることができたんだ。みんな、かなり早くからオプション・タイヤを使いきってたから、レースの残り半分は、ハード・タイヤを履いてのレースだったんだ。マクラーレンがすごく力強かったみたいだね。彼らは、僕らとは違う戦略を採って、コースに長くとどまり、僕の2つ後ろまでポジションを上げてきた。そこからは、かなり接近戦になることは分かっていたし、最後の10周に入るときには、中国のレースと同じように感じだったね。僕のタイヤは終わりかけていて、ルイス(・ハミルトン)が追ってきてて、彼にも僕と同じことが起こるように祈ったよ。マクラーレンは、特に最終セクターで僕たちよりもだいぶ速かったみたいだね。ストレートの終わりで彼は、僕のミラーの真横にいただろうから、ディフェンスするべきなのか分からなかったんだ。本当に接近戦だったけれど、最後の2周は粘ったよ。KERS(カーズ=Kinetic Energy Recovery Systemの略。運動エネルギー回生装置)は機能したりしなかったりしたから、かなりブレーキの配分に専念する必要があったんだ。特に、マクラーレンと、ルイスのせいで、今日は厳しい時間を強いられたよ。フィニッシュ・ラインを通過したときには、本当に解放されたし、やり遂げたってことが分かったんだ。本当に満足してるよ。昨日の予選あとで、素晴らしい結果になったし、僕たちが強いということを確認できたけど、マクラーレンやフェラーリに苦しめられたし、彼らは懸命にプッシュしてきてたんだ。今日はすごくうれしいよ」。

◆マーク・ウェバー
グリッド=1番 / 決勝=4位
「僕のスタートは悪くなかったと思うけど、フェルナンドが異常なスタートを切ったんだ。そこからは、明らかに計画通りにいかなくなったし、ちょっとしたチェスのゲームだったね。みんな、お互いのピットストップのタイミングを合わせてきていたし、トラック上ではあんまりレースをしなかったんだ。結局、ルイスや、セブ(フェッテルの愛称)の40秒後ろでフィニッシュしたよ。今日は面白い1日だったし、僕たちがどのくらいマージンを持っているのかを示せたよ。ピットごとにフェルナンドに捕まって、イライラさせられたね。あるところでは速かったし、その他のところでは速くなかった。今日はそんなレースだった」。

【翻訳:Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER