F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【モナコGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【モナコGP(土)】

【モナコGP フリー走行3 / 予選】
110528sf-1.jpg

110528sf-2.jpg
◆フェルナンド・アロンソ
フリー走行3=1位 / 予選=4位
「予選ではフリー走行のときよりマシンの感触が悪かったから、原因を明らかにしなければならないよ。今回はマクラーレンが好調で、ルイス・ハミルトンがポールポ・ジションの本命だった。赤旗で予定を狂わされたドライバーも多いから、今日の結果がそのまま実力どおりということはないだろう。ハミルトンはツイてなかったし、レッドブルは逆にツイていた。僕たちはその中間というところだろうね。給油しないで2周ずつ2回走る予定だったから、タイヤの温度が十分上がらなかったんだ。KERS(カーズ=Kinetic Energy Recovery Systemの略。運動エネルギー回生装置)やDRS(可変リヤウイング)があっても、明日は追い越しがほとんど不可能だろうね。スタートがかなり重要で、決勝仕様のペースは悪くないから、とにかく出足で順位を上げたいね。戦術面もむずかしいんじゃないかな。2回ピットストップするドライバーがいると思うけど、1回で走りきろうとするドライバーも少なくないはずだよ。ハンドリングは先週のカタルーニャよりずっとよくて、スーパーソフト・タイヤでは特にバランスが取れてるんだ。(セルジオ・)ペレスのアクシデントについては、まだ何も聞いてないんだ。おそろしい事故だったけど、とにかく自分のやるべきことに専念するだけだよ」。

◆フェリペ・マッサ
フリー走行3=3位 / 予選=6位
「今回は満足感と後悔が入り混じったような予選だったよ。チームと協力してフリー走行のときよりオーバーステアを軽くすることができたけど、Q3のときラスカスでミスして、ひとつかふたつ順位を落としてしまったんだ。それまで順調だったから、残念だよ。モナコの6番グリッドというのは苦しいポジションだけど、頭を使って、集中して走ることだね。スタートはもちろん重要だけど、ちょっとしたミスが命取りになるから、最後まで集中力を切らさないことだろうね。タイヤの消耗がこれまでよりすくないから、ピットストップの回数は多くないはずさ。ひどいアクシデントだったから、セルジオのことが心配だよ。難しくて、よく事故がおこる場所だったんだ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER