F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【モナコGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【モナコGP(日)】

【モナコGP 決勝】
110529sf.jpg

◆フェルナンド・アロンソ
グリッド=4番 / 決勝=2位
「今シーズンに入って最高の結果を残すことができたよ。表彰台に立てたのはチームにとって大きいし、最後まで勝敗を争ったことが特に重要なんだ。モナコは特殊なコースだから、これからも同じようなレースができるという保障はないけど、カナダGPには新しいパーツも届くから、それが効果を発揮してくれると期待してるよ。スタートはよかったし、もう少しスペースがあれば、スペインのときと同じように前へ出られただろうね。それからは終盤までタイヤを温存して、最後に勝負をかけたけど、赤旗が出てチャンスはなくなってしまったんだ。新品タイヤを履いた(セバスチャン・)フェッテルをここで抜くのは不可能だよ。残念ながら、モナコではこういうことがよくあるんだ。このあとのカナダとバレンシアは、どちらも去年いいレースをしたサーキットだから、期待できそうだよ。タイトル争いでは大量リードを許してるけど、まだ先は長いよ」。

◆フェリペ・マッサ

グリッド=6番 / 決勝=リタイヤ
「あんな形でレースを終えたのは、すごく残念だよ。(ルイス・)ハミルトンはロウズ・ヘアピンで強引に仕掛けをしてきたんだ。それで接触してしまって、(マーク・)ウェバーの方へ押されていったんだ。ダメージを受けたマシンは、思うようにコントロールできなくて、トンネル内でインから抜かれてしまったよ。そのあおりで滑りやすいアウトを通ることになって、ガードレールにぶつかる結果になったんだ。スタートはいつもどおりよかったんだけど、1コーナーで目の前にウェバーとフェルナンドがいて、インからロズベルグに抜かれてしまったんだ。それで、(ニコ・)ロズベルグのメルセデスを抜き返すのに手間取って、先頭集団から遅れることになったんだ。今日はマシンの状態がよかったし、本来なら4位には入れたと思う。次のカナダでも、今回のように戦えると期待してるよ。ここと同じスーパーソフトにソフトというタイヤの組み合わせが使われるのも、僕たちにとっては明るい材料だよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER