F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ブロウンGP・フォーミュラ ワン・チーム

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ブロウンGP・フォーミュラ ワン・チーム

090509_brawn.gif
◆新型空力パッケージで臨んだ予選で、バトンは堂々のポールを獲得。今週末、好調だったバリチェロも3番グリッド獲得で、ヨーロッパラウンドに突入しても、ブロウンは強いということをを見せつけた。

ジェンソン・バトン
フリー走行3=3位/予選=1位
「ルーベンスの方がずっと速かったし、今回はポール・ポジションを取れると思っていなかったから、今シーズンで最も満足どの高いポールだよ。金曜日のセッションで起こった問題を解決するために、ルーベンスのセットアップを参考にさせてもらったんだ。ここでのアップデートは効果を発揮しているけど、まだ真価を引き出すところまではいってないんだ。だけど、確実に進化してるよ。オーバーテイクが難しいサーキットだけに、ポールからのスタートは重要なポイントだ。KERSを積んだマッサ(フェラーリ)が後ろにいるから、リードされないように注意することが大事だね」。

ルーベンス・バリチェロ
フリー走行3=4位予選=3位
「僕らはすばらしい仕事をしてきたし、3番手からレースをスタートできることに満足しているよ。もちろん、Q2でかなり良いタイムが出たのにポールを取れなかったのは少し残念だけどね。Q3の最後のアタックに出るのが少し速かったせいで、もう一度走るチャンスを失ってしまったんだ。それでも結果には満足してる。決勝では、KERS搭載のフェラーリよりも前でターン1には入ることがポイントだろうね」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER