F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【中国GP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【中国GP(木)】

100415LSTR.jpg

各コメントにつけられた番号は、翻訳箇所をわかりやすくするためにSTINGERが独自に追加したものです。

中国伝統の針灸術は上海サーキットの攻略にも効果的!?
コースの各セクションに効くツボを紹介しよう。

①このツボに針を刺せば、ターン7へ全開で突っ込む勇気が得られる。

②最高速からターン14のヘアピンへ進入するブレーキングも、このツボを刺激しておけば大丈夫。

③記者会見中にトランス状態へ入ることができるようになるツボ。

④このツボに針を刺せば、上海の暴走タクシーに乗っても怖くない。

⑤ピット・ストレートへ続く最終コーナーは、3速で抜ける。

⑥このコースでは、ブレーキングに強くなるツボも重要だ。

⑦3速で8コーナーを抜けるとき、マシンの姿勢が乱れても抑えられるツボ。

⑧7速からシフトダウンして1〜3コーナーを抜けるとき、このツボが効果を発揮する。

⑨ターン9-10を全開で抜け、2速を使うターン11前の短いストレートでスピードを乗せる。

⑩このツボを刺激すると、4〜6コーナーまでが速くなる。

⑪ハードかソフトか、タイヤの選択に迷った時に有効なツボ。

⑫ターン12〜13を全力で抜けるとき、ドライバーにタイヤのグレーニングの可能性を知らせる。

⑬注)どんなツボよりも、レース・エンジニアの一喝が、ドライバーの集中力を高めさせる。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER