F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【中国GP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【中国GP(日)】

こちらはマクラーレンのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー
スですが、内容はオリジナルのものと同じです。
100418mc.jpg
◆ジェンソン・バトン
決勝=1位
「今日の勝利は、今までF1で勝ち取った中で最高の勝利だよ! 勝ったレースはどれもベストなものではあるけれど、今日みたいな難しいコンディションの中での勝利は特別なんだ。それに、これはボーダフォン・マクラーレン・メルセデス・チームがレースを完全にコントロールして勝ったレースだから、特にうれしいよ」。

「僕らは1-2フィニッシュできた。これは、チームのあらゆる部分がパーフェクトに力を発揮したからなんだ。こういうコンディションで勝つには、ピットのタイミングから何から、全てのことを正しくこなす必要があるんだ。今日の僕らは、全てが正しく対処できたってことさ。運が良くて勝てたんじゃないんだ。僕らは、正しい決定を下したんだ。ピットやウォーキングのスタッフも素晴らしい判断を下してくれてから、これ以上ないサポートだったよ」。

「このチームでの最初の数ヶ月は素晴らしいよ。今は本当にチームの一員になれたと思うし、今日の結果は、バルセロナからのヨーロッパ・ラウンドに向けた最高の興奮、励まし、熱狂を与えてくれたんだ。僕らはヨーロッパでさらに強くなることを望んでいるよ」

◆ルイス・ハミルトン

決勝=2位
「まず初めに、ジェンソン(・バトン)におめでとう! 彼はもすごい仕事を成し遂げたし、午後の難しい状況の中でのタイヤ選びも素晴らしかったんだ。スタートは、かなりタフだったよ。すぐに軽く雨が降り始めたから、ピットに戻ってインターミディエイト(レインとドライの中間のタイヤ)には着替えるべきかを決めるのが難しかったんだ。ピットからの無線が入ったとき、判断するのが遅くなってしまったから、最終コーナーを半分通過してからピットに入ったんだ。残念ながら、その選択は正しくなかったね。タイヤはすぐにグレーニング(タイヤ表面の劣化)ができてしまって、またピットに戻ってドライタイヤに履き替える必要があったんだ。だけど、そのあとに雨がひどくなる前に集中して、ポジションをたくさん上げることができたんだ」。

「これ以上ない戦略を立ててくれて、ピットスリックタイヤ(溝なしタイヤ)に交換するために素晴らしい仕事をしてくれたチームに感謝してるよ。これは今日のレースで最も適切に作業をこなしてくれたところだと思うし、チームの努力に感謝だね」。

「レースの終盤、僕のタイヤはかなり調子が悪かったんだ。ほかのマシンををたくさん追い抜いたけど、ジェンソンだけは捕まえることができなかったよ。だけど、僕らは2人ともファンタスティックな午後を過ごすことができたし、チーム全員が今回の1-2フィニッシュに値するんじゃないかな。サーキットやテレビでレースを見てくれたみんなに楽しんでもらえていたらいいな! 」

「僕らはマシンをもっと改善する必要があることは分かっているけど、4つのレースで2勝しているし、両方のチャンピオンシップをリードしているのは頼もしいよ。今のチームはすごく強いし、その一員であることは素晴らしいことさ。来月のスペインGPに向けて、さらに大きく前進できると確信しているし、一生懸命働いてくれているウォーキングとシュツットガルトの全てのスタッフにお礼を言いたいね。みんなの努力はすごく有難いし、それがなければ、今日の結果は実現していなかったよ」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER