F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ING・ルノー・F1・チーム

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ING・ルノー・F1・チーム

090621re.jpg

◆イギリスGPのシルバーストンで、INGルノーF1チームは、残念な午後を過ごした。フェルナンド・アロンソとネルソン・ピケは、それぞれ12位と14位だった。

◆フェルナンド・アロンソ

第一スティント:19周/ハードタイヤ
第二スティント:20周/ハードタイヤ
第三スティント:21周/ソフトタイヤ

「ポイントを得るチャンスは、スタートで2Oポジションを失った瞬間になくなった。重い燃料を積んだハイドフェルドにつかまって大きくタイムロスすることになったからね。でも、レースでは良いファイトができたよ。結果がよくないのは不満だけれど、ドイツGPの前に、進化させないと」。

◆ネルソン・ピケ

第一スティント:29周/ハードタイヤ
第二スティント:32周/ソフトタイヤ

「今日の結果は残念。でも、手堅いレースができたと思う。一生懸命開発を続けなければならないことははっきりしているけれど、次のレースにはアップデイトされる物もあるので、希望を持っている。クルマがよくなれば闘えることは分かっているんだ。とはいえ、予選でもっとがんばらなければと思う」。

◆フラビオ・ブリアトーレ・チーム代表

「フェルナンドは、スタートでしくじったのが取りかえしがつかなかった。ネルソンも渋滞につかまって本来のペースで走れなかった。チームはネルソンの作戦を1ストップに切り換えて、ポジションを4つあげることができた。早急にクルマのペースを進化させなければならない」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER