F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【トルコGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マールボロ【トルコGP(金)】

【トルコGP フリー走行1 / フリー走行2】
100528sf.jpg
◆フェルナンド・アロンソ
フリー走行1=9位/フリー走行2=5位
「スペインGPの時より状況はいいと思う。コースの性格が空力的なダウンフォースを最大限に必要とするものではないためだろうね。中程度にダウンフォースを効かせるこのようなサーキットの方が、僕たちのマシンには合っているみたいだね。それでも、レッドブルが前にいないというようなことになれば、番狂わせというものだろう。僕たちはマクラーレンと共に、そのすぐ後ろあたりにつけることになるはずだ。リアウイングへの気流を変えるシステムに手を加え、まだ完璧ではないが、かなり進歩しているよ。今後のレースでも、このあたりに力を入れてゆくつもりさ」。

◆フェリペ・マッサ
フリー走行1=13位/フリー走行2=10位
「最初にペースを上げた周、ターン8でスピンしてしまって、ソフトタイヤでどの程度タイムが出るか試すことができなかったよ。そのときのタイヤが使えなくなってしまい、午後のセッションは、ハード・コンパウンドの1セットだけでこなさなければならなかったから、苦労させられたよ。各マシンが走るにつれて、コースの状態は少しずつ良くなっていったよ。明日はこの点も計算に入れておく必要があるだろうね。ここではマクラーレンとレッドブルがかなり手強そうだから、僕たちもマシンを改善してゆかなければならないんだ。それでも、上手く作業を進めていけれは、僕たちもいい戦いができるはずさ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER