F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【トルコGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【トルコGP(金)】

【トルコGP フリー走行1 / フリー走行2】
100528fi.jpg
◆エイドリアン・スーティル
フリー走行1=10位/フリー走行2=11位
「今週持ち込んだ新しいアップデートについて、できるだけ多くのデータを獲れたよ。午前は、スイッチで切り替え可能なリアウィングに関する初期の情報が手に入ったし、有意義だった。ハード側のタイヤでたくさん走行できたしね。残念なことに、セッション終盤に事故を起こしてしまったよた。8コーナーでアンダーステアがでて膨らんで、コース上のタイヤカスが溜まった滑りやすい部分に乗って、そのままバリアにぶつかってしまったんだ。僕は大丈夫だったけど、右のフロント・サスペンションがかなり損傷したよ。僕を2回目のセッションに送り出すために、チームは素晴らしい仕事をしてくれたし、少し走行を重ねることができたから、少なくともオプションタイヤに関するデータを集めることができたよ。現段階の情報を得ることは良いことだし、これからデータを見直して、明日に向けてどう改善できるか考えたいね」。

◆ヴィタントニオ・リウッツィ
フリー走行1=12位/フリー走行2=16位
「今日は、実りの多い日だったよ。午後は、マシンのバランスは理想的ではなかったけど、午前中は良かったし、新しいSRW(切り替え可能なリアウィング・システム)についての有益なデータも得ることができたんだ。これはかなり上手く機能していると思うよ。何をやるべきかを考えれば、扱いは難しくないし、賢い解決策だよ。2回のセッションを通じて、さらに理解することができたから、今後はまだ調整中のバランスについて取り組む必要があるんだ。ポジティブな1日だったし、先週からマシンが改善しているのが良く分かる よ」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER