F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【中国GP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【中国GP(土)】

こちらはマクラーレンのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー
スですが、内容はオリジナルのものと同じです。
100417mc.jpg

◆ジェンソン・バトン
フリー走行3=4位/予選=5位
「予選に入って最初の2つのセッションは、マシンを扱うのに少し苦労したよ。Q3ではかなりよくなったけど、よくなるのが遅過ぎたね。マシンの感触がバランス面で変っていたから、いい手応えを得るためにディファレンシャルとフロントウイングを調整しなければならなかったんだ」。

「タイムを出した周の走りは悪くなかったよ。残念だったのは、バランスを取るのに時間をかけすぎたことだね。5位ならば、まぁ大丈夫だろうね。明日のレースには、いい状態のマシンで臨めるはずさ」。

「明日はいずれにしても雨になるんじゃないかな。ウェット・コンディションでも、マシンのセッティングはできてるよ」

◆ルイス・ハミルトン
フリー走行3=2位/予選=6位
「すこしガッカリだよ。ポール・ポジションを獲りたかったし、獲れるはずだった。Q3で何故タイムがでなかったのか判らないよ」。

「タイヤの感触は良好で、Q1、Q2と変らなかったんだ。そのときはマシンの状態がすごくよかったんだけど、、Q3ではずいぶん不安定になって、フロント・サスペンションがボトムしているような感じだったよ」。

「僕たちのペースは初日からずっと速かったけど、Q3では6位に入るのが精一杯だった。本当はもっと前からスタートするところだったけど、とにかく明日はできるだけ順位を上げるように頑張りたい。いいレースができると信じているよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER