F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-AT&T・ウィリアムズ【ベルギーGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-AT&T・ウィリアムズ【ベルギーGP(木)】

【ベルギーGP プレビュー】
100826will1.jpg

100826will2.jpg
◆ルーベンス・バリチェロ
「スパは素晴らしいサーキットだよ。初めてポール・ポジションを獲得したところだし、下位フォーミュラでは優勝も経験したことがあるから、とても楽しみにしているんだ。すごく難しいコースで、フルタンクの時はさらに厳しいだろう。1周が長くて、ラ・スールスのヘアピンから拘束のオー・ルージュまで、すべてに対応しなければならないから、セッティングがたいへんなんだ。タイムを出せるかどうかはマシンの空力しだい。ドライバーによって選ぶダウンフォースのレベルがまちまちだから、追越しのチャンスは多いね」。
「今回のレースは僕にとって300回目のF1GPになる。こんなに長く走れたことを誇らしく思いながら節目を迎えることができる。まだ僕自身の状態は最高レベルにあるから、300戦を超えても、まだまだ長く戦っていくともりさ」。

◆ニコ・ヒュルケンベルク

「ハンガリーGPの後、エンジニアたちと週末の展開を分析して、貴重なデータを収拾することができたんだ。ポイントを獲って、いい結果でインターバルを迎えられたから、良い気分で休みを過ごせたよ。この先、厳しいコースでのレースが続くから、それに備えてトレーニングにも励んだんだ」。

「次のスパはもちろん初めてF1で走るコースだけど、象徴的なサーキットだし、とても楽しみにしているよ。このところFW32の状態は良くなっているし、僕自身も予選、決勝を通じて成長していると思う。シーズンも残り3分の1。自信をもって臨むことができそうだよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER