F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-BMWザウバー・F1・チーム

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-BMWザウバー・F1・チーム

090510-bmw.jpg
◆新しい空力パッケージの効果もあり、13番グリッドからスタートしたハイドフェルドは7位でフィニッシュ。一方、レース中にグリップを失ったクビツァは11位となった。

ニック・ハイドフェルド
決勝=7位
「タフなレースだったけど、僕にとって、今まででベストなレースのうちの一つだったように思うね。自分の誕生日プレゼントにポイントをゲットしたいと思っていたけど、正直言うと、13位スタートだったからそれが可能だとは思っていなかったんだ。重要なスタートで、4つ順位を上げることができた。後ろのキミ・ライコネン(フェラーリ)からポジションを守ることは簡単ではなかったし、彼とバトルしていたから前との差も開いてしまったんだ。僕らにとってはすばらしい結果だったし、新しい空力パッケージのおかげでペースも安定していた。残りのシーズンに向けて、良い傾向だよ」。

ロバート・クビツァ
決勝=11位
「スタートでクラッチに問題があったせいで、いくらか順位を落とすことになってしまった。だけど、それは難しいレースの始まりに過ぎなかったよ。セーフティーカーが入った後はマシンが全くグリップしなかったんだ。プッシュすることもできないし、コース上のどこでもマシンがスライドしてしまう状態だった。何が起こったのか全くわからなかったよ。予選でQ3へ進出したときは、全ていい方向へ進んでいたし、マシンのバランスも良かったんだけど、レースではお手上げ状態だったよ。何が原因だったのか見つけなきゃならないね」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER