F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【イタリアGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【イタリアGP(木)】

【イタリアGP プレビュー】
100909vir.jpg
◆ティモ・グロック
「夏休みのあと、スパでレースができてとても嬉しかったし、終盤戦に向けて、みんながペースを上げているのがわかった。次のレースも全員が自分の目標を達成しようと全力を挙げてくるはずだから、すごく楽しみだよ。僕たちも同じで、新チームの中で最高の成績を納めてシーズンを終えようと、全力をつくしているんだ。モンツァは大好きなサーキットだよ。すばらしいコースだし、なにしろ歴史がある。バンクのついた古いコースの跡は、見ているだけで胸が熱くなる。実際にレースをする現在のコースも、他のサーキットとはずいぶん違うんだ。高速コースだから、ストレートのスピードを稼ぐために、ダウンフォースを極端に減らしてセッティングで走ることになる。特に好きなのはアスカリで、とても楽しいところだよ。パラボリカへ向うストレートも、予選でマシンの性能をチェックするのに適しているし、どこまでブレーキングを我慢できるかという度胸試しになるんだ」。

◆ルーカス・ディ・グラッシ
「次のモンツァに向う気持ちは、前回のスパの時と同じさ。どちらも素晴らしい伝説のサーキットだし、以前に走ったことはあるけれど、F1での経験はないからね。そういう場合は、いつも特別な準備が必要で、ずいぶんシミュレーターに乗ったよ。なかなか手応えは良かったから、ダウンフォースの少ないセッティングでどこまでマシンのバランスをとれるかが重要だろう。目標はこれまでどおりだけど、いよいよシーズンの幕切れが迫ってきているから、ますます力が入るよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER