F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【シンガポールGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ヴァージン・レーシング【シンガポールGP(木)】

【シンガポールGP プレビュー】
100923vir.jpg
◆ティモ・グロック
「特別なレースだから、ほんとうに楽しみだよ。初めてのシンガポールGPではポイントを獲得したし、去年は表彰台に立てた。僕にとっては、とても相性の良い場所なんだ。2週間前のイタリアは内容が良かったし、週末を通じて手応えをつかんでいたから、タイミング的にも最高さ。ここでは路面の荒れたところを上手く走れるマシンが必要で、機械的に強く仕上がっていなければならないんだ。このレースから使う新しいパーツがあって、今回とこれからのレースで役立ってくれるはずさ。初めてシンガポールでレースをやったときは、イギリス時間に合わせて行動することもあって、時間の違いや特異なスケジュールに苦労させられたよ。夜はずっと起きていて、昼はエンジニアとの話し合いを始める午後5時まで寝ているという生活になるからね。だけど、すでに2回経験しているし、どうすればコンディションを上手く調整できるかもわかってる。信頼性と性能のバランスが取れてきたところだし、新しいパーツもあるから、また手応えのある週末を送れると期待しているよ」。

◆ルーカス・ディ・グラッシ
「シンガポールの公道サーキットを走るのは今回が初めてなんだ。シミュレーターを使って新しいパーツのテストをずいぶんやったから、あとは実際に夜間レースを経験するだけさ。フリー走行の1回目は走らないから、それだけ慣れる時間がかぎられて、2回目は忙しくなりそうだよ。コースを憶えながらセッティングも進めていかなければならないからね。今回からシーズン終了まで使う新しいパーツを持ち込むから、見通しは明るいよ。全力をつくして、当面のライバルより前でゴールできるようにしたい」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER