F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【シンガポールGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【シンガポールGP(土)】

【シンガポールGP フリー走行3 / 予選】

100925fi.jpg◆エイドリアン・スーティル
フリー走行3=9位/予選=16位
「全体的に僕たちにとって、かなりフラストレーションが溜まるセッションだった。ハードタイヤで出て行ったQ1は良かったし、トップ10に入れたけれど、Q2に向けてソフトタイヤに切り替えたら、あまり改善がことができなかったんだ。ハードタイヤよりもグリップが少なくて、アウトラップでトラフィックにはまって、フライングラップは妥協せざるをえなかったよ。全てが上手く行かなかったから、ガッカリだよ。オーバーテイクは難しいから、明日はタフになりそうだけど、セーフティ・カーや、予想外のことが起こったとき、アドバンテージを活かせるようにベストを尽くすよ」。

◆ヴィタントニオ・リウッツィ
フリー走行3=16位/予選=17位
「僕達にとって、かなり残念な結果だよ。Q1でのペースは良かったけれど、Q2の2回目のアタックで、最初のラップ中にフロント・ブレーキにトラブルを抱えたんだ。この週末にこんな問題は起こらなかったから、奇妙だった。これが原因で、タイヤが良いラップを走るために最適な状態じゃなくなっちゃったのはツイてなかった。前にいる数台のペナルティのおかげで、最低でも16番手からスタートすることができると思うけど、ここではオーバーテイクはかなりに難しいから、レース中に何かが起きて、そこからアドバンテージを得るられるように願うよ」。

【翻訳:Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER