F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【日本GP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【日本GP(日)】

【日本GP 決勝】
101010fi.jpg
◆エイドリアン・スーティル
グリッド=15番 / 決勝=リタイヤ
「今日はとても残念だったよ。予選ではソフトタイヤを上手く使えなかったし、思ったような結果を残せなかったけれど、レースのスタートは最高だったし、1周目を終えたときには、もうトップ10入りしていたんだ。早くピットに入って、周りがタイヤ交換をおこなう間にペースを上げられたから、ポイント獲得の可能性はかなり高かった。だけどレース終盤、130Rに入ったところでスライドして、気がつくとマシンの後ろから煙が上っていたんだ。そのまま壊れてしまったから、ピットにもどらざるを得なかった。そのときは原因がわからなかったけれど、ピットで見るとオイルが漏れていた。苦労したわりに収穫のない1日だったけれど、次の韓国に集中するしかないね」。

◆ヴィタントニオ・リウッツィ
グリッド=17番 / 決勝=リタイヤ
「2レース連続で2周も走れなかったから、ガッカリだよ。スタートは最高で、5〜6台のマシンをいっきに抜きさることができたんだ。そのまま安全に1コーナーへ進入したんだけど、イン側からフェリペ(・マッサ)が突っ込んできた。トラブルがあったのかどうか知らないけど、とにかくすごい勢いだったんだ。相手もコントロールを失っていたのだと思うけれど、とにかくまた1コーナーでアクシデントに見舞われて、リタイヤしなければならなかった。このあと、工場へもどって次の韓国に備えるよ。終ったことを引きずっていても仕方がないから、次のレースに専念するだけだよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER