F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【オーストラリアGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【オーストラリアGP(日)】

【オーストラリアGP 決勝】
110327toro.jpg
◆セバスチャン・ブエミ
グリッド=10番 / 決勝=10位
「昨日はQ3に進めたし、10位フィニッシュはそれほど悪くないよ。だけど、もっと上手くやれたと思うし、多分8位か9位も可能だったはずだよ。チームメイトと1コーナーでぶつかってしまったのは残念だった。今回が初めてのことじゃないから、アクシデントの録画を見て、彼とは話し合うよ。終盤に向けて、あの時点で僕より速かった(フェリペ・)マッサを抑えきることができなかったけれど、結果には満足してるよ。全体的に、明らかに去年より競争力があるし、これからはマシンに改良を加えて前進を続けないとね。ポジティブなスタートになったし、週末全体を復習して、学ばなきゃならないことがたくさんあるんだ。マレーシアで何ができるか見てみるつもりだよ」。

◆ハイメ・アルゲルスアリ
グリッド=12番 / 決勝=13位
「良いスタートを切って、 10番手か11番手あたりに上がっていたと思う。ターン2に差し掛かるとき、ミハエルがコーナーをカットしてきて、僕はインサイドにいたんだ。彼はアウトサイドから周ってきて、その結果、僕のフロントウイングに接触してきて、フロントウイングを交換するためにピットインすることになったんだ。僕はすでにコーナーの半ばにいたから、彼が避けることはできなかったんだ。余計なピットストップをすることになったから、良い結果を残すチャンスは終わってしまったよ。マシンは上手く機能して、良いペースを持っていたといえるし、最初のレースをフィニッシュできて喜んでるよ。マレーシアに向けて、さらに改善するには何をするべきなのか見ておかないとね」。

【翻訳:Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER