F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【マレーシアGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【マレーシアGP(土)】

【マレーシアGP フリー走行3 / 予選】
こちらはマクラーレンのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー
スですが、内容はオリジナルのものと同じです。

110409mc.jpg

◆ルイス・ハミルトン
フリー走行3=1位 / 予選=2位
「ターン14でコンマ15秒ほどロスしたから、本当はもっとタイム差を詰められていたところだったんだ。まずまずの結果だと思う。フロントローに並べてよかったよ。できればメルボルンの時よりいいスタートを切りたいね。そうすれば1コーナーから最初の数周にかけて、セバスチャン(・フェッテル)と勝負できるだろうから。明日は3回ピットに入ることになりそうだけど、ドライになって欲しいよ。雨でも、フロントローからスタートすれば問題ないし、チャンスはあるだろうね。今後の開発競争でレッドブルを追い越せるのは間違いないさ。後は時間の問題で、これからも全力を傾けていくつもりだよ」。

◆ジェンソン・バトン

フリー走行3=3位 / 予選=4位
「Q2とQ3が逆ならばよかったんだけど、そういうわけにはいかなかったね。マシンのバランスは悪くなかったけど、最後のセクターでタイヤを傷めてしまって、4位という結果になったんだ。明日は面白いレースになりそうだよ。レッドブルとの差は、みんなが考えているよりずっと小さいんだ。おまけに後ろはすこし離れているから、4台の争いになるだろうね。メルボルンではスタートがいまひとつだったから、今度こそ1コーナーで競り合える位置にいたいよ。この2日間は雨が降らなかったけど、ドライ・コンディションなら、レッドブルと戦える。明日のレースが楽しみだ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER