F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【バーレーンGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【バーレーンGP(日)】

100314toro.jpg
◆ハイメ・アルゲルスォリ
決勝=13位
「開幕戦をフィニッシュできたのは、好材料だよ。燃料補給が禁止されて初のレースを完走したことにもなる。ポイント圏内を狙うには、個人的にも、チームとしても、やるべきことはたくさんあるよ。7〜11番手くらいは、現実的に狙えそうなポジションだと思う。そのためにも、ハードワークを続けなければならないんだ。フィットネス・レベルが上がっているから、体力的には昨年ほどキツくないんだ。去年はほとんどテストする時間がなかったので、レースに出ていてもただクルマを動かしているだけの印象だった。ザヒールは、ウチのクルマに合ったサーキットではないけど、データを分析して、パフォーマンスを向上させたいね。今の最大のテーマは、予選パフォーマンスの向上だ」。

◆セバスチャン・ブエミ
決勝=16位
「スタートでは何が起こったのかよくわからない。かなりホイールスピンしたことは確かだけどね。おかげでスタート時にトラクションがかからず、大勢にパスされた。とにかくオープニング・ラップは狂気だったね。1ストップ戦略で行ってみようということになって、コースにとどまっていたら、首尾良くデ・ラ・ロサとのギャップを縮めることができた。だけど、その時点でニュータイヤを履いた連中が速くて、結局パスされてしまったんだ。ピットストップに入った時は、順位を落としすぎて手遅れの状況だった。タイヤ交換後は、ハイメに引っかかった。残り3周時点でクルマが止まってしまったよ」。

【翻訳:bunq】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER