F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-AT&T・ウィリアムズ【マレーシアGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-AT&T・ウィリアムズ【マレーシアGP(木)】

100401will.jpg
◆ルーベンス・バリチェロ
「マレーシアは大好きだよ。体力的には年間を通じて最も厳しいレースのひとつで、暑さを覚悟しなければならないんだ。ある年は、レースが終ると1.3kgも体重が減っていた。この気候があるから、ドライバーには心身ともに強さが要求されるんだ。僕たちは、そのために厳しいトレーニングを続けてきたんだ」。

「サーキットのレイアウトは、高速コーナーと低速コーナーが上手く組み合わされ、流のあるものになっている。コース幅が広いから、追越しができるカ所もいくつかある。クアラルンプールのサーキットで好タイムを記録するにはセッティングが重要だから、金曜のフリー走行がとても大切なんだ」。

◆ニコ・フルケンベルグ

「F1では初めてだけど、A1 GPで走ったことがあるから、そのときの経験が役に立つはずさ。メルボルンがまったく不完全燃焼だったから、翌週すぐにまた走れるのはありがたいね。今度はもっとマシな結果を残せるように頑張るつもりだよ」。

「マレーシアはあまり好きなコースではないけど、気にしない。5〜6コーナーはたぶん250km/hぐらい出る高速コーナーだから、いいと思う。暑くなるだろうけれど、1月に2〜3週間、現地でトレーニングしたから、準備はできているよ。はやくマレーシアへ飛んで、レースをしたいね」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER