F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-レッドブル・レーシング【モナコGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-レッドブル・レーシング【モナコGP(日)】

100516rb.jpg
◆マーク・ウェバー
グリッド=1番 / 決勝=1位
「今日は特別ね日さ。僕の人生の中でも忘れられない一日になると思う。F1ドライバーなら誰でも勝ち星を重ねたいと思うだろうけど、なかでも、この権威あるレースに勝ちたいはずさ。ここで優勝して、アイルトン・セナらの仲間に加わるのは、本当に特別なことだ。最後の何周かは緊張の連続だったよ。ジェンソン・バトンがパレードのとき、ラスト2〜3周はコースが狭くなって壁が迫ってくるように感じる、と言っていたんだ。残り15周というとこから、本当にそんな気がしてきたよ。しかもチームの1〜2フィニッシュというオマケまでついていたからね。セーフティ・カーが入ったのは、ちょっといただけなかったけど。リスクを冒してリードを広げてきたのに、セーフティ・カーが入るとそれが無駄になって、他のドライバーが真後ろまで近づいてくるからね。なかなか難しい状況だったけど、それでも冷静さを保ってゴールを目指すのがドライバーの仕事だ。この2レースで50ポイントも獲ったのは凄いけれど、まだまだ先は長いよ。この先のレースは条件も違えばサーキットの性格もさまざまなんだ。これからもエキサイティングな場面が待っているだろうし、今から楽しみだよ」。

◆セバスチャン・フェッテル

グリッド=3番 / 決勝=2位
「今日はよかった。3番目のグリッドからスタートして、ここでは普通、順位を上げるのが難しいから、2位は上出来だよ。加速は良いし、インに入り込んでロバート(・クビツァ)の前で1コーナーへ進入することができたよ。あの瞬間があったから、2位になれたんだ。今日はマーク(・ウェバー)についていかけなったけれど、どうしてダメだったのか調べてみる必要があるね。特に序盤は苦しかったし、セーフティー・カーが下がった後の再スタートのときもそうだった。その後、やっとグリップがよくなって、マークと同じペースで走ることができたけれど、そのころにはもう大きく水をあけられていたよ。追越しはほとんど不可能だから、無理をして差を詰めても無駄だった。それに、後ろも気にしながら走らなければならなかったんだ。ロバートが追いかけてきていたし、再スタートのときに抑えるのはたいへんだったよ。ときどき真横を向いてしまうこともあったんだ。とにかく、チームとして、これ以上の結果はないだろうね。ポイントを大量に獲った意味は大きいよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER