F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【ヨーロッパGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【ヨーロッパGP(土)】

【ヨーロッパGP フリー走行3 / 予選】
100626fi.jpg
◆エイドリアン・スーティル
フリー走行3=4位/予選=13位
「今朝、マシンはとても好調で、タイヤはプライムでもオプションでも、攻めることができたし、タイムからも僕はできることを示せたていた。Q2でクリーンラップがあったけれど、グリップが感全然なかったんだ。セッション全体を通じて、かなり難しかったし、タイヤを働かせることができなくて、午前とは大きな差があったよ。ここで僕たちは力強そうだったし、午前中からそれほど変更を施さなかったから、かなりガッカリだよ。今はすでにレースに集中しているよ。去年、ここで、良いレースができたし、モントリオールで見せたように、レースペースはとても力強いから、ポジションを上げるチャンスはたくさんあるよ」。

◆ヴィタントニオ・リウッツィ
フリー走行3=7位/予選=14位
「午前の僕たちはかなり速かったし、Q1もそれほど悪いスタートではなかったから、良い成績を出せる自信があったんだ。でも、午後はかなり暑くなって、おそらく今朝のフリー走行よりも7、8度は暑くなったと思う。タイヤに大きく影響したみたいで、エイドリアンも僕も、Q2でソフトタイヤに大きな問題を抱えて、かなりアンダーステアになったんだ。昨日も今朝も、2人とも非常に競争力があるように見えたし、もっと多くのことを望んでいたから、本当に残念だよ。レースではたくさんの可能性があるから、僕たちはあきらめないよ。モントリオールではスタートで事故があったけど、最後まで戦って、2ポイントを稼いだことだしね」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER