F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【ハンガリーGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リリース-ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【ハンガリーGP(金)】

【ハンガリーGP フリー走行1 / フリー走行2】
こちらはマクラーレンのオリジナルリリースを元に[STINGER]が製作したリリー
スですが、内容はオリジナルのものと同じです。

100730mc.jpg
◆ルイス・ハミルトン
フリー走行1=18位/フリー走行2=6位
「なかなか面白い1日だったよ。自分たちのパッケージを改善することに集中していたんだけど、このコースではかつてないほどの仕上がりになって、コーナーを抜ける間隔が素晴らしかったよ」。

「それでも中間のセクターで後れをとってしまって、第1、第3セクターでもコンマ2秒ほど遅かったんだ。前との差を詰めるために攻めはじめると、限界付近の感覚がつかみにくくなってきてね」。

「現状のマシンから、ほぼすべての性能を引き出していると思う。セッティングの変更も効果的だったし。だけど、まだコンマ2〜3秒は伸ばせるはずさ。だから、これからが頑張り所だよ。今回はできるだけ多くのポイントを獲得して、前にいる相手を脅かしたいね」。

「厳しいレースになるだろうけど、集中して困難を乗り越えていきたい。間違いなくできるだろうし、もちろんいつものように全力で戦うつもりさ」。

◆ジェンソン・バトン
フリー走行1=4位/フリー走行2=9位
「今日のマシンの状態はまずまずだった。オプション・タイヤを履いた感覚はあまり良くなかったけれど、プライム・タイヤではバランスがとれていたんだ。ただし、レッドブルとフェラーリには、やや差をつけられているね」。

「それもあって、難しい週末になりそうだよ。まだいくつかの分野で進歩の余地が残されているけれど、このハンガリーで完全に差を詰められるとは思えない。できれば明日、状況を好転させて少しでも近づきたいね」。

「ともかく、与えられたマシンで最高の仕事をすることさ。マクラーレン・テクノロジー・センターにいるスタッフも、マシンを強化するために全力で働いてくれているし、信頼できる人たちばかりだよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER