F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【ハンガリーGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・トロ・ロッソ【ハンガリーGP(日)】

【ハンガリーGP 決勝】
100801toro.jpg
◆セバスチャン・ブエミ
グリッド=15番 / 決勝=12位
「スタートは良くも悪くもなかったね。1コーナーへ向うところでミハエル(・シューマッハー)に左へ押しやられて、ブレーキを踏まなければならなかったんだ。そうしないとコースから飛び出していたところだったし、あまりフェアな走りではなかったと思う。ロータスの後ろまで下ってしまって、反撃しなければならなかったけれど、トゥルーリは楽に交わすことができたよ。セーフティ・カーが出たあとはミハエルのすぐ後ろにいたんだ。相手がプライム・タイヤを履いてピットから出てきた時に前へ出るべきだったけれど、こちらもペースが上らなかったし、抜けなかったから長いあいだそのポジションで走り続けることになったよ。あそこで上手く抜けていれば、10位のポイントに手が届くところだったに違いないよ。終盤になるとタイヤが消耗して、ミハエルのペースについてゆくことができなくなったんだ。ポイントを獲るのはいつも難しいけれど、今回の12位にはかなりガッカリしているよ」。

◆ハイメ・アルゲルスォリ

グリッド=17番 / 決勝=リタイア
「短いレースになってしまったね。ダッシュボード上の警告灯が点いていたけれど、トラブルの原因はよく判らないよ。トルクとパワーが落ちたと感じていたら、ピットからマシンをコース脇に寄せて止めるよう指示されたんだ。すぐに煙が見えって、何かが漏れているのが判ったから、他のドライバーの迷惑にならないように、ラインを外してゆっくり走ったんだ。ちょうどF1デビューから1年目のレースだったけれど、残念な結果になってしまったよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER