F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   ディクソン2勝目、佐藤琢磨7位!!–2018インディカー第9戦テキサス600

NEWS

ディクソン2勝目、佐藤琢磨7位!!–2018インディカー第9戦テキサス600

1周24秒のテキサス・モータースピードウェイを248周するインディカー第9戦は、ホンダ・エンジンを積むスコット・ディクソンがレース中盤からトップに躍り出て、今期2勝目を飾り、シリーズポイントトップに躍り出た。スコット・ディクソンのインディカー勝利は43回目。

強いバンク書くでタイヤに厳しく、フルコースコーションが3回出る荒れたレースで、佐藤琢磨は8番手からスタートし、トップ10を維持してレースを進め、7位フィニッシュを果たした。

「抜くのは厳しかったですね。タイヤにもきつくて、もう少し上がっていきたかったのが本音ですが、ナイトレースでダウンフォースが増えたとはいえ、(規則で)ダウンフォースが減らされていたので、テキサスらしくないシンプルなレースになりました。タウンフォースを増やせる規則になれば、もっと面白いレースになると思いまが、前に追いつくことはできると思います。抜くことができなかったですが、2ラップダウンからトップ10に返り咲いて、グラハム(レイホール)二人で6-7位になれてよかったです」

トップ10のうち、2位と10位以外の8台をホンダが占めた。

完璧なれーすで2勝目を飾ったディクソン。

◆インディカー第9戦テキサス600結果
1. スコット・ディクソン H
2. シモン・パジェノー C
3. アレクサンダー・ロッシ H
4. ジェイムス・ヒンチクリフ H
5. ライアン・ハンターレイ H
6. グラハム・レイホール H
7. 佐藤琢磨 H
8. セバスチャン・ブルデー H
9. エド・ジョーンズ H
10. チャーリー・キンボール C

【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン383ポイント
2位セバスチャン・フェッテル302ポイント
3位キミ・ライコネン251ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG620ポイント
2位フェラーリ553ポイント
3位レッドブル392ポイント
more

NEXT RACE

アブダビGP(ヤス・マリーナ)
ヤス・マリーナ・サーキット

開催日
2018/11/23〜11/25
(日本時間)