F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   フォーミュラE最終戦はベルニュ

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フォーミュラE最終戦はベルニュ

フォーミュラE2017/18シーズンの最終第12戦が、7月15日、前日に引き続きアメリカ・ニューヨークで行われ、3番グリッドからのスタートした今季王者のジャン=エリック・ベルニュ(テチーター)が、 第8戦パリ以来の今季4勝目、自身初のタイトル獲得に花を添えた。

前日優勝のルーカス・ディ・グラッシ(アウディスポーツ・アプト・シェフラー)が5番グリッドから2位、2戦連続でファステストラップを記録したダニエル・アプト(アウディシェフラー)が4番グリッドからで3位の結果、アウディシェフラーは合計264ポイント、テチーターが262ポイントで、 アウディシェフラーがチーム王者のタイトルを4季目に手に入れた。テチーターは、2番グリッドスタートのアンドレ・ロッテラーがジャンプスタートを犯し、ペナルティにより9位に沈んだ。ポールポジションは、2戦連続でセバスチャン・ブエミ(ルノーe.ダムス)だった。

フォーミュラEの来季、2018/19シーズンは、5カ月後の12月15日(土)に中東サウジアラビアのディルイーヤで開幕し、全13戦が予定されている。

◆フォーミュラE2017-2018最終戦トップ10
1. ジャン-エリック・ベルニュ テチータ
2. ルーカス・ディ・グラッシ アウディ
3. ダニエル・アブト ASアブト
4. セバスチャン・ブエミ ルノー・DAMS
5. フェリックス・ローゼンクビスト マヒンドラ
6. ミック・エバンス パナソニック・ジャガー
7. ネルソン・ピケJr. パナソニック・ジャガー
8. ニック・ハイドフェルド マヒンドラ
9. アンドレ・ロッテラー テチータ
10. サム・バード ヴァージン

 

最終戦結果

【STINGER】
photo by FORMULA-E

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER