F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   ロッシPP、佐藤琢磨8位–第13戦インディカー第13戦ミドオハイオ予選

NEWS

ロッシPP、佐藤琢磨8位–第13戦インディカー第13戦ミドオハイオ予選

 

赤旗に阻まれてブラックタイヤでのタイムで8番手に甘んじた佐藤琢磨。

2018年7月28日、オハイオ州レキシントンのミドオハイオ・スポーツカー・コースで2018インディカー・シリーズ第13戦の予選が行なわれ、アレクサンダー・ロッシがポールポジションを決めた。

レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングのNo.30 MIジャック・パナソニック・ダラーラ・ホンダに乗る佐藤琢磨は、セグメント1を3番手で通過。セグメント2に進出して期待されたが、ブラックタイアで1度アタックを終えた後にレッド・タイヤで走行を開始したところで、ジェイムズ・ヒンチクリフのクラッシュで赤旗中断、琢磨はベストタイムを更新できず8番手グリッドに甘んじた。

しかし、セッティングが決まっており、レースに期待がかかっている。

佐藤琢磨のコメント
「公式練習後のセットアップ変更がうまくいき、予選グループで3番手となったので、その後に期待をかけていました。次のセグメント2では、赤旗のため、自分たちの作戦を遂行できませんでした。トップ6に入ってセグメント3に進出するチャンスが奪われたことは、とても残念ですが、大幅な進歩を遂げ、正しい方向に向かっています。できれば、決勝のホンダ・インディに向けて強力なマシーンに仕上げたいところです」

第13戦ミドオハイオの決勝レースは、7月29日16時30分(日本時間翌30日午前5時30分←04時30分)にスタートする。
※オハイオ州と日本の時差は14時間を誤って13時間で計算しており、日本時間が間違っていました。お詫びして訂正いたします。

◆2018インディカー第13戦ミッドオハイオ予選トップ10
1. アレクサンダー・ロッシ H
2. ウィル・パワー C
3. ライアン・ハンターレイ H
4. ジョセフ・ニューガーデン C
5. ロバート・ウィッケンズ H
6. マックス・チルトン C
7. グラハム・レイホール H
8. 佐藤琢磨 H
9. スコット・ディクソン H
10. ジェイムス・ヒンチクリフ H
※H=ホンダ / C=シボレー

【STINGER】
photo by INDYCAR

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン331ポイント
2位セバスチャン・フェッテル264ポイント
3位バルテリ・ボッタス207ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG538ポイント
2位フェラーリ460ポイント
3位レッドブル319ポイント
more

NOW RACE

アメリカGP(オースティン)
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ

開催日
2018/10/19〜10/21
(日本時間)