F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   ロッシ、完全勝利!!–インディカー第13戦

NEWS

ロッシ、完全勝利!!–インディカー第13戦

完璧なレースで今期2勝目を飾ったロッシ。※写真は第12戦。

2018インディカー第13戦がオハイオ州のミッドオハイオモーター・スピードウェイで行なわれ、ポールポジションからスタートしたアレキサンダー・ロッシが完璧なレースで、今期2勝目、インディカー通算4勝目を飾った。

レースは、イエローコーションなしだったが、インディカーらしい激しいバトルを連発する見応えある展開だった。中でも、最後尾から追い上げて5位に食い込んだセバスチャン・ブルデーは、久々にキレた走りで前車をちぎっては投げる追い越しを見せてレースを盛り上げた。

佐藤琢磨は、予選で赤旗に阻まれて8番手グリッドからスタート、ダッシュを決めて1周目に6番手までポジションを上げたところでマックス・チルトンに追突されて360度スピンを喫し、20番手に後退、ペースが上がらないまま、17番手でゴールするフラストレーションがたまるレースとなった。

次のインディカーは、おにぎり型のトライアングル・オーバルのポコノ・レースウェイで行なわれるABCサプライ200。8月19日に決勝レースが行なわれる。

佐藤琢磨のコメント。
「チルトンが来てたのはわかっていたけれど、(追突されたのは)残念でした。クルマのダメージはなかったけれど、ブラック・タイヤでペースが上がらなかった。プラクティスまでよかったけれど、レースではなんとか周りと同じペースで走るのがやっとの苦しい闘いでした」
「次のポコノは好きなコースですし、ここまで、レースペースもりザルトも上向きだったので、ポコノでいい方向にしたいと思います」

◆2018インディカー第13戦トップ10
1. アレクサンダー・ロッシ H
2. ロバート・ウィッケンズ H
3. ウィル・パワー C
4. ジョセフ・ニューガーデン C
5. スコット・ディクソン H
6. セバスチャン・ブルデー H
7. ライアン・ハンターレイ H
8. シモン・パジェノー C
9. グラハム・レイホール H
10. ザック・ヴィーチ H
17. 佐藤琢磨 H
※C=シボレー / H=ホンダ

 

【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン408ポイント
2位セバスチャン・フェッテル320ポイント
3位キミ・ライコネン251ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG655ポイント
2位フェラーリ571ポイント
3位レッドブル419ポイント
more
情報なし