F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   トヨタが控訴取り下げレベリオンの優勝決定–WEC第3戦シルバーストン6時間

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

トヨタが控訴取り下げレベリオンの優勝決定–WEC第3戦シルバーストン6時間

19日に行なわれたWEC第3戦シルバーストン6時間は、トヨタTS050 HYBRIDが1-2フィニッシュしたが、ゴール後の車検でボディ下面のスキッドブロックのサイズが規定違反とされ、失格の判定がくだされ、それに対してトヨタが控訴して結果がペンディングになっていたが、トヨタが控訴を取り下げ、レベリオン・レーシングが、2012年以来のノンハイブリッド・ウィナーと認定された。

優勝は、マチアス・ベシェ/トーマス・ローレン/G.メネゼスがドライブしたレベリオンR-13ギブソンで、FIA-WECで勝利した最初のプライベートチームとなった。2位もレベリオン・レーシングのA.ロッテラー/N.ジャニ/B.セナのレベリオンR13・ギブソン、3位は、S.サラザン/I.オルトッフェラーが繰り上がった。

【STINGER】
photo by FIA-WEC

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER