F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >   WECカレンダー決定–日本戦はF1との重複回避

NEWS

WECカレンダー決定–日本戦はF1との重複回避

富士のWEC、F1日本グランプリとの重複は避けられた。

FIA世界耐久選手権2019年−2020年のカレンダーが、リシャール・ミルを委員長とするFIA耐久コミッションに提出された。8月17日に発表されたカレンダーからの大きな改定点は、日本戦と中国戦の日付の変更。

2019年のF1GPのカレンダーが発表され、日本グランプリが富士6時間と同じ日程だったため、重複を防ぐため、富士6時間が1週間早められ、2019年10月6日決勝となった。

この結果、輸送の日程に1週間の余裕ができたため、上海4時間レースの日程も、11月10日に早められ、マカオグランプリとの日程の重複を避けることができた。

◆2019−2020FIA世界耐久選手権の暫定カレンダー
2019年9月1日 シルバーストーン4時間(イギリス)
2019年10月6日 富士6時間(日本)
2019年11月10日 上海4時間 (中国)
2019年12月14日 バーレーン8時間(バーレーン)
2020年2月1日 サンパウロ6時間(ブラジル)
2020年3月 セブリング1000マイル(8時間)(アメリカ)日程暫定
2020年5月二日 スパ・フランコールシャン6時間 (ベルギー)
2020年6月13−14日 ルマン24時間 (フランス)

【STINGER】
photo by WEC

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン346ポイント
2位セバスチャン・フェッテル276ポイント
3位キミ・ライコネン221ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG563ポイント
2位フェラーリ497ポイント
3位レッドブル337ポイント
more

NEXT RACE

メキシコGP(メキシコシティ)
オートドローモ・エルマノス・ロドリゲス

開催日
2018/10/26〜10/28
(日本時間)